生活習慣病を予防して元気たっぷり生活を送ろう。

けんこうかぞく

骨密度の低下

歳を重ねるといろんな変化が体に訪れますが、ホルモンバランスの変化もそのひとつ。これが骨粗鬆症に発展してしまうことがあるのですから、要注意です。骨が弱くなってしまうこの症状を改善するために何が出来るか、知っておきましょう。

READMORE...

食事が大切

高血圧の人向けの食品とは

高血圧の人が最も気を付けなければいけないものといえば塩分です。どんな食事でもある程度の塩分は必要ですが、あまりに多すぎる塩分は高血圧の悪化を招き、結果的には様々な病気を引き起こす可能性があるのです。 何も塩分が高血圧を含むすべての病気の原因というわけではありませんが、ある程度気を付けることで体調や病状は幾分改善されるのではないでしょうか。 塩分を控えるための食事療法には、塩分カットの調味料がよく使われます。この調味料は味自体は通常のものとそう変わりはないのですが、含まれる塩分は従来のものよりも格段に少ないという優れものです。これらの調味料を使い意識的に食事の管理を行っていくことが高血圧の改善に繋がっていくのです。

どうやって食事療法を進めていくのか

高血圧のための食事療法は、本人は日常的に食事の管理を徹底していく必要があります。ただ、中には料理自体をさほどしないという人、自分ですべてを管理なんてとてもできないという人もいるでしょう。 そんな人におススメなのが、高血圧の人向けの食事療法を推進している食事の宅配業者、サービスです。このサービスは塩分があらかじめカットされた食事を自宅や指定場所に届けてくれるというもので、これなら料理をしないという人でも安心して食事ができます。さらに、業者によってはおかずごとに分けて購入ができるというところもあるので、自分の好きなタイミング、好きなメニューで毎日の食事を堪能することもできます。 自分一人だけで食事療法を行っていくのは大変ですが、これらのサービス、業者をうまく活用すれば毎日の食事がより楽しいものになっていくのではないでしょうか。

高脂血症の話

深刻な病気である動脈硬化の引き金になるおそれがあると考えられているのが、高脂血症という症状です。知らないうちに身に忍び寄ってくるという特徴を持っているこの症状にはどのように立ち向かっていけばいいのか、まとめています。

READMORE...

脂質異常症

高脂血症は脂質異常症というネーミングに変わりました。その名前からわかるように、脂質という人の体のアブラ分が異常をきたしていることから呼ばれるようになったものです。健康な体でいるために、気をつけていきましょう。

READMORE...

このエントリーをはてなブックマークに追加